FC2ブログ
台風が来るぞ
季節はすっかり秋となり、朝晩は涼しいを通り越して寒い位になりました。
先週は台風と秋雨前線の影響で、昼間も肌寒くグズグズのお天気。
せっかく秋になったのにスッキリした秋空とは程遠く、日照不足とジメジメで庭の花達も今一つ。
さらに今夜は次の台風が通過する予定なので、きっとメタメタにやられてしまうでしょう
というわけで、今のうちに9月下旬のお庭を・・・

1年草ゾーン9月下
1年草ゾーンは引き続き、遠目にはルドベキアの黄色しか目立たず・・・
コスモスも咲いてるんだけどジメジメでウドン粉病が発生、元気がありません。
花が終ってしまったり今年は花が咲かなかったりのものが、葉っぱだけ青々繁っています。
殆んどが1年草だからそろそろ終りです。
オオtンニンギク9月下
オオテンニンギクが今頃盛りを迎えています。
ルドベキア9月下
これは他より成長が遅かったルドベキア。これ以上は大きくなれないでしょう。
ハナビシソウ9月下
しぶとく頑張るハナビシソウ。5月からずっーと咲き続けています
デージー9月下
涼しかったせいかシャスターデージーが再開花しました。でも季節外れだからイマイチ。
千日紅9月下
センニチコウがポンポンとお菓子みたいで可愛いです。
サルビアガラニチカ9月下
サルビアガラニチカは先週の強風でだいぶ花が落ちちゃいました。
ジニアプロ9月下
植えっぱなしなのに元気なジニアプロフュージョン。
・・・でもやっぱり好みじゃない
ジニアプロ桃9月下
ピンクのジニアプロフュージョンは弱いらしく、雨と蒸れで枯れこんでしまいました。

宿根草ゾーン9月下
宿根草ゾーン 
手前シレネとサルビアネモローサは腐葉土を撒いて冬越しの準備をしました。
シレネ9月下
が、冬越しの準備をしたのにシレネディオイカはまた花が咲いちゃいました。
エキナセア9月下
エキネセアは涼しくなってまた花数が増えてきました
サルビアフォリナセア9月下
サルビアフォリナセアストラータはそろそろ終わりかな。
ジャーマンダーセージ9月下
切り戻したジャーマンダーセージが復活しました。蕾も沢山付いています。 
カラミンサ9月下
カラミンサは切り戻しが遅れたのでまだ花が復活しません
ロシアンセージ9月下
適当に切り戻していたらあちこちにもの凄く暴れてしまったロシアンセージ。
きちんと揃えて切ればよかった

花壇9月下
たまには正面からの花壇です。今年の秋花壇は成功かも
予定通りブルーサルビアがメインになって、矮性センニチコウが良い感じに咲きました。
ブルーサルビア9月下
ブルーサルビアは発芽してからが面倒だけど、この色を見ると育てて良かったと思うのです。
アリッサム9月下
アリッサムの夏越しが成功葉が少し痛んでるけど花が咲き始めました。
コレオプシス9月下
コレオプシスは初夏からずっと咲き続けています。間に挟まれた金魚草も元気。
ジニア9月下
ジニアもかなり大株に育ち、休み無く花を付けています。高くなり過ぎだけど

はあ~これから外に置いてある鉢物とか育苗中のものを避難させなきゃ
台風は直撃っぽいし、明日の朝お庭や花壇がどうなってるか考えると憂鬱です。
今日が見納めかしら
スポンサーサイト



【2012/09/30 15:38】 | ガーデニング | コメント(0) | page top↑
ぶどうを買いに
葡萄ゼリー
ぶどうのゼリーを作った しばらくデザートはぶどうだよ

土、日と先週までの暑さが嘘のような肌寒い雨。
お山で遊べないので常陸太田までぶどうを買いに行ってきました。
ぶどうも農薬を大量に使うのでかびん症になってから食べられなくなりました
でも何だか今年は無性にぶどうが食べたくて・・・
自然食品のお店に減農薬のぶどうなら売っていますが、減農薬でも農薬使用回数が10回前後もあるので口には出来ません。
ネット通販なら無農薬のものがありますが、予約が必要な上にびっくりするほど高くとても手が出ません。
いちごと栗は無農薬のものを見つけられたから、ぶどうも何処かにあるのでは?と探したところ、行ける範囲に1ヶ所だけありました
農園のHPなどは無いので行った人のブログの情報しかないけれど、とても良さそうな感じ。
いつもの牛のいないビーフラインを通り、途中で自然派を自称しているパスタ屋さんで昼食を取り、デザートのぶどうを買いに向かいます。
パスタ屋さんは、パスタはそこそこ美味しかったもののトイレに強烈な芳香剤、内装も雰囲気も『なんちゃって自然派』でまさに自称でした
今のところパスタ&ピザなら雨巻茶屋が文句無しの1番です。
さてぶどう園ですが、そんなに大きくはなく駐車場も5,6台分くらいです。
100円払って試食をさせてもらい好きなぶどうを取るらしいのですが、うちは買いに来ただけ。
味見用に少し頂きながらご主人と暫し、というか結構長時間立ち話をしました。
いちご園のご主人もそうでしたが、農家の方は話し好きな人が多いみたいです。
やっぱり相当な努力をして無農薬に成功しているのでしょう、熱心にそしてちょっぴり誇らしげに色々な話しをしてくれました。
3年ぶりに食べるぶどうは大粒でとても甘くて味も濃く、渋味(=農薬)をまったく感じませんでした。
果物の渋味が農薬由来のものであることはご主人も承知しており、お客さんの中には私と同じく普通の果物で渋味を感じる人がいると言っていました。
話している間もお客さんが入替わり立代わりで、雨なのに大盛況。
自宅用に見栄えが悪いけど味は保障付きのお買い得商品1kg、双方の両親に通常商品1kg。
全部で3kg、4000円でした。
ちなみにネット通販で見つけた無農薬ぶどうは巨峰系で2kg8000円~12000円でした
12月にはキウイフルーツもあるそうなので楽しみです。
あとは梨とリンゴを近県で見つけたいな・・・すごく難しいけど。
【2012/09/24 21:57】 | 行ってきました | コメント(2) | page top↑
方言ていいな
先日の『怒り新党』で方言についての怒りがあったけれど、私は最近方言て良いなと思うのです。
ここでも小奇麗なお姉さんなどが茨城訛り全開だったりすると、そのギャップが可愛いなと思います。
自分の生まれ育った土地の言葉も話せるって羨ましいです。
私は静岡県東部で生まれ育ったけれど、親が公務員だったせいか標準語しか話せません。
上京してから唯一指摘された方言は『うちら=私達』です。
近所に住んでいた祖父母が駿河弁全開だったから言っていることは判るんだけど、話してみてと言われても『???』です。
語尾に『ら』『だら』『ずら』が付くのは覚えてるけど、他にどんな方言があったのかさっぱりです。
で、気になったので調べてみたらこんなサイトがありました。
http://tao.tbo.jp/yondego/yondego.html
なるほど、広域方言は聞いた事がある言葉が沢山あります。
『かんだるい=だるい』『ちょっくら=ちょっと』『やぶせったい=うっとうしい』
この辺は既に公務員を辞めている父や実家から出た事の無い弟が最近は使うので、即座に脳内変換できます。
ゴロゴロしていると『ぶしょったい=だらしがない』とよく祖母に怒られました。
懐かしいです。
東部の方言は何故かほとんど聞いた事が無く、中部、西武になるともはや異国語です。
改めて調べてみると面白いものですね。
学生の頃は標準語だった弟や従兄弟達も今ではすっかり方言と使い分けているし、私もずっと静岡で暮していたらバイリンガルだったかもしれないのに、と少し残念に思うのでした。
【2012/09/21 17:42】 | つくばな日常 | コメント(0) | page top↑
いきなり秋が来た!
つい昨日まではムシムシ暑かったのに、今日は寒い位の朝でした。
雨が降り出したのもあって今(15時)の気温は22℃。
やっと秋が来ました
さっそく夏の間にすくすく育ったレモンゼラニウムとローズマリーを剪定して大きな鉢に植え替えました。
1週間前に種まきをした貰い物のビオラもやっと発芽し、種まきシーズン到来です。
樹木の葉っぱも少しずつ落ち始め、これからは落葉焚きや畑の野焼きに悩まされるなあ
ま、柔軟剤の臭いよりはマシだと我慢するしかないです。
【2012/09/21 16:26】 | つくばな日常 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |