FC2ブログ
チョコボがやってきた
チョコボ

やっと成長し始めた秋蒔きワイルドフラワーの花壇に侵入者犯人は・・・・・

チョコボ2

正確にはこれのツガイ&お子様たち(3羽)。
最近母子だけで頻繁にやって来るようになって庭中駆け回っています。
お子様たちが雛の頃はカワイーと思って観ていたけれど、冬の間に成長し丸々と肥えた体でドスドス走り回られると
『花壇には入らないでね踏まないでね』とドキドキ。
今冬の寒さに耐え生き残った貴重な苗なのです。
庭にキジさんや鳥さん達が来るのは嬉しいんだけど・・・
2週間前に再度種蒔きをしたばかりだから、あんまりドスドスしないでね
スポンサーサイト



【2012/03/23 15:27】 | ガーデニング | コメント(0) | page top↑
歯医者さんに行った3
先週の土曜は最後の歯医者さんでした。
今回も車で。
ん~なんだかんだで、葛西から真壁に通ってたルートを今もけっこう通ってるわ。
今回は他の患者さんがまだかなり残っていて、柔軟剤臭が~
せっかく院内ケミカルフリー設計で、先生方も白衣の洗濯に気を使っているというのに、来る患者さんがケミカル臭プンプンでは何の為のケミカルフリーなんだか
まったくキチ●イとしか思えない今の『ニオイ』流行、なんとかしてほしいです。
さて、最終回はプチ虫歯の治療とクラウンを付けます。
問題になったのは虫歯治療の麻酔と削った跡に何を詰めるか。
麻酔はどうかな~?
エピネフリンだから数時間で代謝されるだろうけど、どんな症状が出るか判らないのが怖い。
私も怖いけど、使う先生も怖いだろう。
患者が突然倒れたりしたら困るもんね。
削ってみて痛みがあるようなら使うって事で進めたけど、結局痛くなかった
詰め物は通常レジン添加グラスアイオノマーを使うらしいんだけど、臭いからして無理そう。
歯の側面の見えない所なので、リン酸亜鉛セメントにしてもらいました。
あとはクラウンをリン酸亜鉛セメントで付けてお終い
3回に亘る治療で失敗したのは仮詰めしたキャビトンだけでした。
これ酢酸ビニル樹脂(合成樹脂)が使われてたのでした。

歯が取れたときには本当に『どうしよ~どうしよ~』だったけど、良い歯医者さんを見つけられて幸運でした。
【2012/03/20 18:57】 | かびんな話 | コメント(0) | page top↑
塩こうじ
塩麹

塩こうじを仕込みました。
お正月にお義母さんから分けてもらって、とっても重宝しました。
1ヶ月くらいで無くなってしまったので自分で作ろうと乾燥麹を買うも、室温が低すぎて発酵に適さない
最近やっと室温が16℃を越えるようになったので早速・・・
このまま暖かい日が続けば10日くらいで出来上がり。
なんかワクワクします
【2012/03/14 18:07】 | つくばな日常 | コメント(0) | page top↑
歯医者さんに行った2
先週の土曜日、2回目の歯の治療でした。
今回も車で送ってもらいました。
午前中の受付が済んだ後に治療してもらっているのですが、土曜日なのでまだ他の患者さんが何人か居て柔軟剤臭と少し歯医者さんっぽいニオイが・・・
受付けの方が気を利かせてくれて、順番まで車で待っていても良いですよと言ってくれました
今回は土台を入れます。
土台は銀・パラジウム合金で決まりですが、問題はセメントに何を使うかです。
先生は昔からある方法のリン酸亜鉛を推していますが、一応すべてのセメントのニオイを確認してみました。
・レジン無添加グラスアイオノマーセメント 
・カルボキシレートセメント
・レジンセメント
・リン酸亜鉛セメント
グラスアイオノマーとカルボキシレートは有機溶剤臭がして
レジンは接着剤臭がして
リン酸亜鉛は先生もビックリのバニラフレーバーで
さてどうしようと考えてるうちにバニラフレーバーが飛んだらしく、無臭になったのでリン酸亜鉛に決まりました。
土台接着後もとくに体調変化はなく一安心。
帰宅後それぞれ詳しい成分を検索したらリン酸亜鉛セメントだけが無機化合物のみで出来ていて納得。
次回は2週間後、小っちゃい虫歯の治療と出来上がったクラウンを付けて終了です。
仮歯はレジン製で付けられないのでまだまだスキッ歯のままです

で、治療翌日の朝、ずっと続いていた体のダルさが無くなっていました。
やはり仮詰めしたセメントのせいだったらしく、取ったら嘘のようにダルさが無くなりました。
キャビトンというものですが、検索しても詳しい成分が一切出て来ません。
かびん症的に要注意の材質のようです。
【2012/03/06 16:19】 | かびんな話 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |