FC2ブログ
パンジーが咲いた
ビオラ1
黄と白が咲き始めた
ビオラ2
紫も近日中に咲きそう

冬の花壇用に9月下旬に種まきをしたパンジーが開花しました
ホームセンターに行けば開花したパンジーやビオラが売っているけれど、沢山植えるとなるとそれなりの金額になってしまう。
種で買えば1袋200~300円だし、ちょっと変わった種類も育てられるので初挑戦。
3色買って(あ、白は期限切れでタダでした)40ポット作りました。
今のところ根切りムシに1株やられただけで元気に育っています。
発芽率も良かったし(期限切れでも問題なく発芽)、ド素人でも簡単でした。
も少し咲いたら花壇に定植しよう。
それまでに花壇の手入れをしとかなくちゃ
スポンサーサイト



【2011/11/24 16:45】 | ガーデニング | コメント(0) | page top↑
ぷち防寒対策
我が家のすぐ裏の家が建て替えらしく、先月から取り壊しやら整地やらで毎日重機がフル稼働
騒音と排ガスですっかり参っているうちに11月も半ばになってしまいました。
このまま建築に入るのかと恐々としていたけれど、整地で一旦中止らしく一先ず安心。
本格的に寒くなってきたので、去年より少しでも暖かく過ごすべく防寒対策
といっても借家だから、出来る範囲でプラダン使用のプチ防寒です。
防寒1
まずリビング。↑は入居前の写真
土間側の窓は常時閉め切りにしてカーテンを引いているけれど、ガラスからの冷気とサッシの隙間風で寒い。
隣室との仕切り戸はムダに馬鹿でかいガラス引き戸で、暖房効率は悪いし隙間風もすごい。
防寒4
土間側の窓には外からサッシにプラダンをはめ込みました。
閉め切りなので見た目はどうでもいいです。
防寒3
馬鹿でかガラス引き戸には体に優しい無漂白上質コットンのカーテン(高かった)を付けました。
出入り口なのでこれが精一杯、隙間風は遮断できないけれど無いよりはマシでしょう。
でもってまだ半分しか付け終わっていません
防寒6
リビングの窓です。
断熱シールも考えたけど素材の臭いがダメっぽいので諦め。
見た目と防災上、塞ぐわけにはいかないので下の擦りガラスの部分にプラダンを立てかけました。
外からの見た目に違和感無し
防寒2
その他冬は開閉しない小窓は、隙間テープを4辺に張ったプラダンを内側から嵌め込みました。
けっこうキッチリ嵌っているので隙間風はほぼ完全に遮断されています
内側からは無理な浴室と洗面所の窓は、外から窓枠ごとプラダンで完全に被いました。
これはかなり効果有りで、室温が上がると共に野焼き臭も軽減しました。
って隙間開き過ぎじゃない、この家
以上でこの冬のプチ防寒対策終了です。
プラダンは加工し易いし臭いも無いので、見た目が気にならない所であればかなり使えます。
【2011/11/16 15:32】 | つくばな日常 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |