FC2ブログ
恥ずかしいけど・・・見せちゃう

左ひざ
20070828190011.jpg
右ひざ

そんな筈は、まさかね、と思っていたけど確信。
左ひざより右ひざのほうが『ケ』の成長が速い
夏だし医師と理学療法士に診られるから適度に無駄ゲ処理を施している。
当然左右同時に処理する。
なのに右ひざだけが断然伸びが良い。
しかも今まで生えてなかったひざ頭にまで『ケ』が・・・・・
怪我を治そうと身体が頑張っているのだろうけど、『ケ』は生やさなくていい
スポンサーサイト



【2007/08/28 19:47】 | etc. | コメント(6) | page top↑
やっと終わり
日中はまだまだ暑いけど夕方になると少し涼しい。
やっと熱かった夏が終わるんだなァほとんど家に居たけど
心残りなのはが食べられなかったこと。
病院の行き帰りにお気に入りの喫茶店の前を通ると氷の旗がヒラヒラしてるんだけど、食べるならおけけと一緒にって思ってるうちに食べ逃しちゃった。

怪我の経過はというと停滞中。
少なくともあと2週間は松葉ちゃんから離れられない。
一度落ちた筋肉はなかなか戻らないのである。
そして9月16日に和式トイレを使用するのはまず不可能だそうで、山荘は洋式かな?ひのきの里は和式だろうな。
さてさてどうしようかな
【2007/08/25 20:41】 | etc. | コメント(2) | page top↑
お休み終了~
会社に行ってきた。
片松葉だが職場復帰を許されクビは免れた。
午前中までは『結構イケてた』んだけど、今現在超Ultra激烈しんどい
今日は盆休み明けだからやることは少なかったんだけど、動き回るのは久しぶりだから午後は脚がムクんで痛みも出てきた。
でもそんな素振りは出来ないのだ。
『やっぱりダメだね』と言われては困る
きっとしばらくすれば慣れて少し楽になるだろう。
頑張れ~
【2007/08/20 18:58】 | etc. | コメント(7) | page top↑
読書と季節
買っただけで放置していた本を何冊か読み終えた。
今読んでいるのは『エンデュアランス号漂流』
南極大陸横断にチャレンジ中、流氷で船を失い自力で文明社会に戻ろうとする1914年のイギリス探検隊の話。
話自体は面白いのだが、毎日暑いせいか南極の厳しさが伝わらず盛り上がりに欠ける。
もちろん涼しくもならない。
冬に読むべきだったか
先日はTVでオーストラリアの野ラクダが水を求めてアボリジニの居留地を襲ったと言っていた。
そんなに熱いのかオーストラリア!?
ここはひとつ『恐るべき空白』を読み返すべきか。

今欲しい本は先日発売された『平山郁夫の世界』。
欲しいけど今の私にはちょっと値段が高い。
売り切れない内に手に入れたいけど・・・・・プリーズ
【2007/08/19 12:34】 | | コメント(0) | page top↑
やっぱりいいな
20070815192122.jpg

今日もまた観ちゃった『'03セローオーナーズパラダイスin車山』
不完全燃焼に終わったこの年が私の最後になっちゃたけど、楽しかったなァ。
やっぱセローは良いよ、手放さなくてよかった。
今日おけけが少し整備して失礼にも『ゴミ』だって言ってたけど
来月のイベントで乗り手が現れたからセローは久々に山を走れる。
良かったねぇ、脚治ったらちゃんと錆落としするからね
【2007/08/15 20:19】 | バイク | コメント(2) | page top↑
歩けたよ(^▽^)
たった数歩だけど、不恰好だけど、自力で歩けた。
。・。・°★・。・。☆・°・。・°(@⌒◇⌒@)/。・。・°★・。・。☆・°・。・°
まだお医者さんからの許可は下りてないけど歩けそうな気がしたんだ。

次のリハビリまで自主筋トレのはずだったけど、どうも自分では甘えが出てしまって少ししか出来ない。
で、いつもお世話になっている整骨院へ相談に行ったら『まかせろ!』って事で、取りあえず次のリハビリの日まで通うことにした。
ほんとは保険の関係で2ヶ所の病院で治療を受けられないらしいのだが、それも『なんとかする』というので『まかせた』
整骨院での処置も固まった関節と筋肉を解すということに変わりはない。
違うのは病院リハは週1回(これも保険に関係するらしい)、整骨院は毎日行けること。
それから病院リハは処置後のフォローは無しだが整骨院では有り。
今日は以前も何度かやった『キネシオテープ』でテーピングをしてもらった。
今回は膝を安定させ筋力UPの補助をするようなテーピング。
近所だから歩いて帰ってくるのだが、なるほど歩きやすい
しかも帰宅後の筋力UP自主トレがとっても楽でいつもより多く出来た。
それでふと『歩けるかな?』と思ってやってみたら・・・・・歩けた。
もちろん長時間歩行できるようになるためにはきちんと病院リハでの歩行訓練が必要だろうから、今は無理して歩こうとは思わない。
でも松葉ちゃんから開放されるまでそう時間は掛からない気がする。
ブラボー!整骨院これからも?お世話になります。
【2007/08/14 14:36】 | etc. | コメント(2) | page top↑
比べてみた

7月4日
20070810144758.jpg
8月10日

見た目あまり変わってないみたいだが若干膝らしいモノが見えてきた。
造形的には右脚の方が美しいんでないか?
左膝の小僧出すぎだぞ!純和風建築の家で育ったからなのか?
まあそれは仕方がないとして、リハビリに行ってきた。
今日は杖無しで両脚均等に体重を掛ける練習とその状態からイスに座る、立ち上がる練習。
これが結構キツイ
右膝がプルプルしちゃってバランスが取れなくてつい左脚加重になる。
で、そのままイスに座るだけなのにスクワット並の力が必要。
筋力が無くなっちゃったのが原因だから1週間後のリハビリまでにイスで筋力UPが課題。
1週間後に加重100%の許可が下りれば今度は歩く練習。
歩くってことは瞬間的に全体重が片脚に掛かるってことだから体重を支えるだけの筋力を取り戻さなきゃいけない。
キツイけど頑張るぞ
そして9月23日までに和式トイレになりたいのである。
【2007/08/10 16:04】 | etc. | コメント(5) | page top↑
懐かしいね
20070809164848.jpg

おけけが保険のおばちゃんから貰ってきた。
子供の頃よくお祖母ちゃんがくれた。
兄弟私で仲良く?食べたけど薄荷が出ると戻してたから、残り少なくなると薄荷確率が高くお母さんにあげていた。

20070809164826.jpg

裏です。
ほぼ毎年TV放映される『火垂るの墓』
で、必ず観ちゃって必ず泣いちゃうんだな、これが
【2007/08/09 17:08】 | etc. | コメント(6) | page top↑
やっぱ夏休みなんだな
今日は診察の日だった。
まずMRIでそのあと診察だから5~6時間コースだと覚悟していたのに、診察の待ち時間にリハビリも出来て13時半には全て終わった。
いつも診察だけで4時間以上なのがこれだけやって約3時間半、なんだか拍子抜け~
受付のお姉さんは笑顔だし(いつもは対応に追われて少し怖い)、待合室も余裕で座れる。
リハビリセンターも空いていたから予約無しでやってもらえた。
ってことで『夏休みなんだなぁ』と思ったんだけど、なぜだ
なぜ夏休みだと患者が減るのだ
待ち時間が減るのは嬉しいがちょっと複雑な心境である。
で、また水抜かれた。
お皿の上がぽっこり膨れたままなのを訴えたら『じゃ、抜いとこうか』って・・・痛いのよアレ。
前回は見てなかったけど、あの注射器は人間用か!?今回もたっぷり30mL採れた
経過はというと、画像を見る限り靭帯の炎症は治まっていた。2ケ所の骨挫傷は私が見てもまだ治ってないのが分かる。
それでも加重1/2、両脚に均等に体重をかけても良いという許可が下りたから、明後日のリハビリで少し前進するかなと期待しちゃうのである
【2007/08/08 17:00】 | etc. | コメント(4) | page top↑
今年の夏休み
世間ではそろそろ夏休みを取り始める時期だ。
職場の主任も今日から2週間!!北欧の旅らしい
うらやましい。お土産が貰えないのが残念だ。
おけけはお盆の週に9連休、前半は合宿に行ってしまう
私も本来夏休みはおけけと同じだったから、合宿に便乗させて貰って後半は実家に帰って甥っ子と遊ぶ、という予定になっただろう。
しかし実際には不本意ながら7/1からいつ終わるか分からない夏休みに突入してしまった。
元気であればとっても嬉しいが、体は元気でないので嬉しくない。
通院があるから実家には帰れないし、だいいち親に知られたくない。
スイカとトウモロコシと花火と甥っ子よ
思えば近年連休に縁がない。
昨年のGW中に肩脱臼、夏休みは治療中でバイクは×、今年のGW直前に肋骨骨折、んでいま靭帯損傷+αでしょ。
お金掛からなくていいじゃんと思われそうだが、治療費で
まあそのうち良い事があるだろう、多分・・・・・
【2007/08/04 22:31】 | etc. | コメント(2) | page top↑
メタボな予感
今日の診察待ち時間は4時間。
いつもは往きはタクシーを使うのだが、傷病手当の手続きがなかなか進まないため懐具合が心配になってきた。
よってバスを乗り継いで行ったら9時を過ぎてしまい、19人待ちになってしまった。
早い人は7時半から並んでいるらしいが、私がそれをやるとしたら5時起きだ
今日は診察の後にリハビリの予定だったが、リハビリセンターへ行ったら案の定すでに一杯で出来なかった
リハビリは出来ないが、担当医から1/3加重の許可が出ているという事で量ってもらった。
1/3加重とは、体重の1/3の重さまで患部に負荷を掛けて良いという事。
久々に体重計に乗ったら・・・・・・『ギャーー!増量してるぅ』
週に1、2回しか外出しないし家でも殆んど動かない、その上うちの臨時シェフの夕食は高カロリーだもん、そりゃ太るわな
まあ1/3加重=15kgということに決めて、それがどのくらいの負荷なのかを右脚に覚えさせて終了。
今日から歩くときは右脚も着いて1/3加重を掛けて歩くのだ。
これで両腕と左脚への負担が減るし、少しは運動になって体重も減るかな?ってか減ってくれ~
【2007/08/01 17:00】 | etc. | コメント(6) | page top↑
| ホーム |