FC2ブログ
ぷちっとMTBコース
1008花の入り
最近はサングラスを愛用 アディダスgazelle S とっても女子におススメ

今週は新都心と歌われながらも中途半端で開発終了しちゃった幕張に行って来た。
先週もモンベルに行きたくてアウトレットパーク幕張に行ったから幕張2連荘。
メッセ駐車場のすぐ側だからあんまり期待してなかったのに、けっこう緑豊かでビックリ。
しかし駐車場で車を降りた瞬間、クサイ
おけけさんにはだけど、とってもケミカル臭が。
やっぱり幕張じゃダメかとフラフラ歩いていたら臭いの原因が判った。
駐車スペースの白線をつい最近引き直したらしくこの白線からの臭いでした。
次ぎ来るときには消えてるでしょ
土曜日の公園なのにあまり人はいません。
メインの芝生広場に一家族居て、奥の草っ原で少年達がキャッチボールをし、あとは海の方に釣りや日光浴の人がチラホラ。
都内の騒々しい公園とは大違いです。
ま、駐車場(有料)とトイレしかないし近くに住宅も店もないからね。
肝心のMTBコースは、狭いけどジャンプ台?あり、ウォッシュボードあり、プチ林間ありで私は好きです。
1周2分位で私程度の初心者には丁度楽しく遊べます。
昔セローで行ったデコボコランドの高低差を無くして小さくしたみたい。
ちょっと臭い海風も緑と土のおかげで緩和されるのか体調も良好でした。
2時間居れば飽きちゃうし帰りの357渋滞は嫌だけど、たまに行くには良いかも
スポンサーサイト



【2010/08/29 18:19】 | ちゃりんこ | コメント(0) | page top↑
またまた一本杉
今回はキャンプ場付近から稜線林道を使って一本杉へ向かい、白井に下ります。

1008白井1
舗装路と平行する『羽鳥道』。筑波山へ続く古道だそうです。
1008白井2
登りだからちゃりを引いて通ったけど、登山道なのかな?
1008白井3
倒木にちゃりかバイクの通った跡が・・・ここバイクはダメだと思うぞ。
1008白井4
車道のすぐ脇にこんな所も。涼しいしここが真壁?って感じ。
1008白井5
やっと林道入口。ここから短いけど下りのダートだ。
1008白井6
明るい走りやすい道。でもあっと言う間に下りてしまった。
1008白井7
舗装区間を2時間ほど押して一本杉到着。一ヶ月足らずの間にまた新たな崩落。
1008白井8
ここの崩落は穴が広がりました。4輪はもう通れないでしょうな。
1008白井9
トライアル場裏口にすっぽり倒木が嵌ってました。バイクはくぐるか両脇から。
1008白井10
すっかり日が暮れてしまいました。楽しい1日だった
【2010/08/08 16:49】 | ちゃりんこ | コメント(0) | page top↑
一本杉を目指せ
100717-0.jpg
今日はここからお山へ入ります。
100717-1.jpg
採石場到着 毎度体が慣れるまでの1kmが超辛いです。
100717-2.jpg
路面はけっこう荒れて小川になっています。
100717-3-1.jpg
トライアルランドの裏口 ちゃりでは無理ですな。
100717-3-0.jpg
崩落現場1 トラ車とトレール車なら通行可能です。
100717-3-01.jpg
ちゃりの場合は押します。完全に沢になってます。
100717-3-2.jpg
崩落現場2 フロントUP必須。頑張ればトレールも通行可能です。
100717-4.jpg
ちゃりの場合は担いで上げます。ちょっとしたステアになってます。
100717-5.jpg
非乗車率99%約2時間押しっぱなしで一本杉に到着
100717-6-2.jpg
7年前はエンジン付きでした。パンク修理中。
100717-6.jpg
パラグライダー場より 実に良い天気です。
100717-7.jpg
レストハウス付近到着 毎度降りはあっと言う間ですな。
【2010/07/19 17:03】 | ちゃりんこ | コメント(0) | page top↑
体力強化トレーニング
100703利根1
公園の駐車場を拝借
100703利根4
ちゃり3度目にしてやっとフラットダート

100703利根5
ここに車道を造る意味って?
続きを読む
【2010/07/03 23:40】 | ちゃりんこ | コメント(0) | page top↑
プチ山遊び
MTB-GW.jpg

オートバイもNGとなってしまった今年のGWは暇だ。
もちろん街に出掛けるのもキャンプもNG。
香水、柔軟剤、デオドラント剤、スタイリング剤etc.化学物質を全身に付けている人が側に来ると体調が一気に悪化するからだ。
消臭市場が右肩上がりの昨今、外出先においてこれらから逃れるのは非常に難しい。
人の少ないキレイな空気の所で遊びたいなと探していたら、良いもの発見。
http://www.mtbjapan.net/
オートバイがダメなら次はコレだと考えていたので、早速申し込み。

朝から晴天、雪を被った谷川岳がすぐそこ、桜もまだ満開なのに半袖で充分なほど暑い。
ツアーには17名が参加、GW中最大の人数だったみたいだ。
柔軟剤臭い人もいるが外だし、なるべく離れていれば大丈夫だろう。
半日3時間の初心者コースに申し込んだのだが、人数が多いせいか受付集合して車でスタート場所に移動し、各々に自転車を割り当てるだけで1時間くらい経過
ブレーキ、ギアの操作や走行の仕方などを駐車場で練習したあと山の中へ。
雪が所々残っているけど、走りやすくキレイな林道で気持ちが良い。
かなり上のほうまで移動してきた為、ほとんどが下り坂とカーブ。
スタンディングで下るのは問題ないが、オートバイと違いエンブレは無いしブレーキが恐ろしく効くので慣れないうちはドキドキ。
途中のキャンプ場で超プチヒルクライム&ダウンヒルと緩やかな階段下りを体験してまた林道へ。
サクサク走れる男子チームとコワゴワの女子チームに分かれる感じで下る。
おけけさんは全く問題なしで終始ほぼ先頭、私はサクサク組のおケツで。
中にはインストラクター3人掛りという人も居てしっかり元を取っていた。
ブレーキとギア操作さえ慣れてしまえば快適に走れるコースだったので、あっという間にゴール。
ゴール付近の舗装路が一番楽しかったいう声もある中、ちょっと、というかかなり走り足りない2人。
うーん、この程度なら1日コースにしておけば良かった。
チャリは初心者だが山の中には慣れているので消化不良だ。
ともあれやっぱり本物の山の中は楽しいと再確認した2人であった。

早くもおけけさんは私のチャリを物色中だが、セローとガスガスが売れないことには資金と置き場が無い。
セローは候補者はいるけど多忙らしく話がなかなか前に進まない。
さてさてチャリンコデビューはいつになることやら・・・
【2010/05/09 13:33】 | ちゃりんこ | コメント(4) | page top↑
| ホーム |